「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 「A.T.FIELD」細工カッター

「A.T.FIELD」細工カッター

販売元
EVANGELION RACING
通常価格
¥1,650 税込
販売価格
¥1,650
通常価格
SOLD OUT
単価
あたり 
送料込みの価格で表示しております。

※クーポンをご利用の場合はご注文時に必ずご入力をお願いします。ご注文後のクーポン適用は承りかねます。

EVANGELION RACINGプロジェクト:EVANGELION RACING

エヴァンゲリオンのワークブランド「A.T.FIELD EVANGELION WORK」とカッターの国内トップメーカーであるオルファがコラボレーションした細工用カッターナイフが登場!
模型工作・手芸・デザインワークなどの細かい作業を確かな切れ味と鋭角な刃でサポート。プラモデル制作時の各種処理、カッティングシートの切断等に最適なツール。

エヴァ初号機、2号機をモチーフにしたカラーリングに、機体名称表記やハニカムパターンなどのメカニカルなあしらいを組み合わせたデザインで、エヴァンゲリオンの世界観を表現。
本体樹脂部分はタフなイメージのマットカラー、金属のブレードホルダー部分は、鈍く輝く美しさが特徴的なセミグロスブラック焼付塗装仕上げ。
刃先の角度が30度の細工用に特化した鋭角刃を採用。切り口がよく見え、細かな作業に最適。模型工作・手芸・デザインワークなどの細かい作業を確かな切れ味でサポート。
切れ味が落ちたら刃先を折ることができるオルファ式刃を採用。(替刃式)
ワンタッチで刃を出し入れし、しっかりとロックできるオートロック機能付き。
クリップを本体から外せば刃折器として使用可能。クリップにある溝で刃を折ることができる。
刃を反転して装着することで右利きと左利き両方に対応。

<商品詳細>
●サイズ(W×H×D)
・約14×137.5×10.5mm(本体)
●重量(本体)
・約23g
●材質
・本体(樹脂部):ABS樹脂
・本体(金属部):ステンレス鋼
・クリップ:ステンレス鋼
・スライダー:ポリアセタール樹脂
・刃:合金工具鋼
・その他スペック
・刃先角度:30°
・対応替刃:オルファ製細工カッター替刃(メーカー品番:XB141、XB141S)
・替刃寸法(約):刃渡り/74mm(新品時)、幅9mm、厚さ0.38mm
発売元:角利産業株式会社
本商品の発売元「角利産業株式会社」は、エヴァンゲリオンレーシングのレース活動を応援していただいています。

※替刃交換の際は十分ご注意ください。
※刃物ですから取り扱いに注意してください。
※幼児の手の届かないところに保管してください。
※本体の印刷や塗装は使用状況、使用年数によって剥がれる場合があります。あらかじめご了承ください。
※改造したり、用途以外に使用しないでください。
※刃の廃棄は各自治体の指示に従って行ってください。

メーカー紹介
【オルファ株式会社】
1956年にオルファの創業者である岡田良男氏が世界で初めて折る刃式のカッターナイフを発明して以来、オルファは機能性と安全性に配慮した刃物手道具の開発に専念してきました。
オルファの製品は、設計・開発から製造まで、全てを日本国内で行っています。それは、全ての過程で厳しい品質のチェックを行き届かせるため。オルファは揺るぎない、品質への誇りを持って製品をお届けしています。

■A.T.FIELD EVANGELION WORK
現場で働く方々が使用する工具やワークウェアに求められる「タフ・機能性・実用性」といった要素を伴いつつ、エヴァンゲリオンの世界観を取り入れたファッショナブルなワークブランドです。
作中に登場する「A.T.フィールド」がもつ物理的衝撃を中和する防御効果を「保護・防寒・防水・耐衝撃」等の商品の機能へ変換、ブランド名として表現しました。
※A.T.FIELD EVANGELION WORKは、ラナエンタテインメント㈱が「EVANGELION(エヴァンゲリオン)」のライセンスを管理する(株)グラウンドワークス:と、ワークブランド「Workson(ワークソン)」を展開する(株)JAMMYの許諾の元に展開するブランドです。

<注意事項>必ずご一読ください。
ご注文及び配送について
※お支払いはクレジットカード決済またはペイディのみとなります。
※商品画像はイメージとなり、実際の商品とは色味が異なる場合がございます。
※住所不備(丁目番地・部屋番号・表札違い)により配送不可で返送された場合は、自動キャンセルとさせていただきます。その場合、返金は致しかねますので、必ず正しい配送先住所を入力の上ご注文ください。

メールが届かないお客様へ
お問合せフォームよりお問い合わせ後、返信がない場合は、受信設定の確認をお願い致します。「@supporto.click」の受信ができるように設定の上、再度お問い合わせ頂きますようお願い申し上げます。

※ご注文に関して072の番号よりお電話する場合がございます。お電話に出られない場合は留守番電話サービスの設定をお願いいたします。

x